CopiPa会員規約

電脳株式会社(以下、「当社」といいます)は、この「CopiPa会員規約」(以下、「本規約」といいます)に従って、当社が定めるエリア内で保守契約を締結したお客様(以下、「会員」といいます)に対し、CopiPaポイントサービス(以下、「本サービス」といいます)を提供致します。本サービスは本規約によって運営されるものとし、本サービスを利用したことをもって本規約に同意されたものとみなします。

第1条(ポイントサービスの概要)

会員は、当社との保守契約に基づくカウンター料金(以下「カウンター料金」といいます)に応じて「CopiPaポイント」(以下「ポイント」といいます)を貯めることができます。

貯まったポイントは当社が運営する「OAランド」にて、ポイント利用時点において当社が指定している商品を購入する場合にのみご利用頂けます。

第2条(会員の範囲)

会員が、会員資格を有するのは当社が定めるエリア内(対応エリアはこちら)に設置した機器の保守を当社が直接実施する場合のみとなり、前記対応エリア外に設置した機器の保守あるいは対象エリア内であっても当社以外の第三者に保守作業を委託する場合には会員となることはできません。また、会員都合の移設、移転等によりエリア外となった場合、保守契約変更手続き後は一切の会員資格が無効となります。

ただし、会員の範囲に対する最終的な判断は、すべて当社が行うものとします。

第3条(ポイントの付与)

当社は、会員が支払ったカウンター料金に対してポイントを付与します。

ポイントの付与率、ポイント付与の条件は、当社が決定し、当社が予め定める所定のサイトにおいて会員に告知します。

ポイントの付与に関する最終的な判断は、すべて当社が行うものとします。

第4条(ポイントの照会)

会員は、指定Webサイト上で、現在保有されているポイント数を照会することができます。

情報の更新には多少時間がかかる場合があります。

ポイントの残高などに関して不明な点がある場合は、ただちに当社に問い合わせてください。ただし、ポイント数に関する最終的な決定は当社が行うものとします。

第5条(ポイントの取消・消滅)

  1. 1.当社がポイントを付与した後に、返品、キャンセルその他当社がポイントの付与を取り消すことが適当と判断する事由があった場合、当社は、付与されたポイントを取り消すことができます。
  2. 2.当社が会員が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、当社は会員に事前に通知することなく、会員が保有するポイントの一部または全部を取り消すことができます。 当社は、取消または消滅したポイントについて何らの補償も行わず、一切の責任を負いません。
    1. (1)違法または不正な行為があった場合
    2. (2)本規約、その他当社が定める規約・ルール等に対する違反があった場合
    3. (3)その他当社が会員に付与されたポイントを取り消すことが適当と判断した場合

第6条(ポイントの照会)

  1. 1.付与されたポイントは1ポイントを1円相当分として、ポイント利用時点において当社が指定している商品の請求代金のうち一部または全部の支払方法として利用できます。
  2. 2.一回に利用できるポイントの下限は100ポイントで以降100ポイント単位で利用することができます。
  3. 3.ポイントを利用した取引がキャンセルとなった場合でも、利用されたポイントは返還されません。
    ただし、やむを得ない理由でキャンセルとなった場合には、この限りではありません。なお、ポイント返還の際に、現金へ換金することはできません。
  4. 4.ポイントを支払いに利用した後に、ポイントの利用だけを取り消すことはできません。なお、ポイントの利用に関する最終的な判断は、すべて当社が行うものとします。

第7条(譲渡禁止)

保有ポイントを第三者に譲渡したり相続させたりすることはできません。

第8条(換金の不可)

会員は、いかなる場合でもポイントを換金することはできません。

第9条(ポイントの有効期限)

会員の保有ポイントに有効期限はありません。

ただし、有効期限に関する最終的な判断は、すべて当社が行うものとします。

第10条(ポイントの有効期限)

会員は、当社が、本会員の氏名(法人名)、住所、電話番号、会員番号、ポイント数等の情報を必要な保護措置を講じた上で、以下の目的のために利用することに同意するものとします。

  1. 1.ポイントの発行、計算、利用等ポイントプログラムの円滑な運用のため。
  2. 2.会員に対して、電子メールを含む各種通知手段によってポイント残高の通知等、会員によるポイント利用に関連して必要な連絡等を行うため。
  3. 3.ポイントプログラムの廃止、運営の停止、後継プログラムへの引継ぎ等それらに関連する業務を行うため。
  4. 4.会員に対して電子メールを含む各種通知手段によって、各種キャンペーンやイベントの案内等、当社が適切と判断した商品情報やサービス情報、その他営業案内または情報提供のため。
  5. 5.商品の販売状況、ポイントの利用状況の調査及び分析その他のマーケティング分析を行うため。
  6. 6.会員の皆様からのお問合せ、苦情等に対し適切に対応するため。
  7. 7.その他上記各項目に準ずるか、これらに密接に関連する目的のため。

第11条(免責事項)

当社の責によらない、通信機器等の障害又は回線障害等により、本サービスの取扱いが遅延又は不能となった場合、そのために生じた損害について当社は一切の責任を負いません。

ポイント数に関するデータが災害その他やむをえない事情によって消失した場合、又は当該データに異常が生じた場合には、当社は、当該時点において取りうる合理的な措置を講じます。それにも関わらずデータの復元又は異常の解消がされなかった場合、そのために生じた損害については、当社に故意又は重過失がある場合を除き、当社は一切の責を負いません。

第12条(本サービスの変更)

当社は、会員に事前に通知することなく、本規約、本サービスの内容または本サービス提供の条件の変更(ポイントの廃止、ポイント付与の停止、対象サイトまたは取引の変更、ポイント付与率または利用率の変更、会員の範囲の変更を含みますが、これらに限られません)を行うことがあり、本サービスを終了または停止することがあります。会員はこれをあらかじめ承諾するものとします。

当社は、前項の変更により会員に不利益または損害が生じた場合でも、これらについて一切責任を負わないものとします。

第13条(管轄裁判所について)

会員と当社のうちの一部または全部との間で本規約に関連して訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

2013年4月23日改定

2013年4月1日制定